GSIX

Instagram

東京藝術大学・八谷和彦教授による
ワークショップ「3D動画を撮って、3Dで楽しく見てみよう」
[ お申し込みフォーム ]

次世代を担う子どもたちに向けたカルチャープログラム「SCUOLA GINZA SIX」

「SCUOLA GINZA SIX(スクオーラ ギンザシックス)」では、「Enrich your creativity」をテーマに各界で活躍する一流の講師陣を迎え、カルチャー・アートを中心としたワークショップを開催します。講師陣とのインタラクティブなセッションを通じて、次世代を担う子どもたちの感性を刺激し、新たな価値を創出します。※SCUOLAとはイタリア語で「学校」という意味です。

3D動画を撮って、3Dで楽しく見てみよう。(無料)
東京藝術大学・八谷和彦教授からのメッセージ

スマホやタブレットなど、もうみなさん普通に使っているし、撮影もきっとやってたりすると思います。でも、スマホの画面は2次元(平面)ですよね。3次元で動画をとって、3次元に見える大型モニタでみんなで見る、って未来も、たぶんもうすぐ来ると思うのだけど、それを一足先にお子さんたちと一緒にやってみたいな、と思いました。 
ひょっとしたらいつか実現する「どこでもドア」への第一歩が、これかもしれませんよ?

(当日の流れ)
・3D動画をGINZA SIXの屋上でひとりずつ撮影 
・動画を作成している間に八谷氏の3D作品を鑑賞 
・撮影した動画をホームメードケイブという3D再生システムで参加者全員で鑑賞

お持ちいただくもの
お気に入りのおもちゃ。(フィギュアやぬいぐるみなど。だいたい20cm以内のもの)をひとつご持参ください。 
※おもちゃを主役にした特撮(特殊撮影)する為。

【日時】 2022年7月9日(土)、7月10日(日) 1日3回、各回90分
(10:30~/13:00~/15:30〜)
【集合場所】 屋上GINZA SIXガーデン ※鑑賞は館内を予定しております。
【対象年齢(目安)】 8歳~14歳 
【募集人数】 抽選 24組48名様(お子様と保護者を2名1組とし、各回4組)※必ずお子様と保護者の2名でご参加ください。
【応募方法】 GINZA SIXアプリ(入会費・年会費無料)に事前登録の上、下記お申込みフォームよりご応募ください。
【応募期間】 2022年6月22日(水)〜 6月29日(水)23:59
【当選発表】 2022年6月30日(木)予定
ご当選者にのみGINZA SIXアプリ内「TICKET」へ当選チケットを配信いたします。

※イベント時の様子を撮影し、後日GINZA SIXウェブサイト等に使用させていただく場合がございます。予めご了承ください。

ご応募には、GINZA SIXアプリへのご登録が必須となります。
ご登録がお済みでない方は、下記よりご登録ください。
アプリのダウンロード・会員登録

八谷和彦 プロフィール
メディアアーティスト/東京藝術大学先端芸術表現科教授

1966年生まれ。東京都在住。 
九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)画像設計学科卒業、コンサルティング会社勤務の後(株)PetWORKsを設立。現在は東京藝術大学先端芸術表現科教授。作品に《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーションツールや、ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》やメーヴェの実機を作ってみるプロジェクト《オープンスカイ》などがあり、作品は機能をもった装置であることが多い。

[ お申し込みはこちらから ]

*は必須項目になります。


会員番号*(9桁)

※会員番号はGINZA SIXアプリMY PAGEからご確認ください。






ご希望の参加日時をお選びください*

第1希望*

第2希望

迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、応募完了メールが受信できない場合がございます。『@g6rm.tokyo』を受信設定してください。

お問合せ

GINZA SIX 商業運営室
Tel: 03-3572-3572(10:30 - 20:30) ※営業時間は変更になる場合がございます。