GSIX

il Cardinaleイル カルディナーレ

  • ジャンル イタリアン
  • 価格の目安 ランチ¥1,800~、 ディナー¥6,000
  • 斬新さに目を奪われる『ストラッチャテッラと焼きトマトのカプレーゼ』

  • イタリアはトスカーナの郷土料理『牛肉の黒コショウ煮込み “ペポーゾ”とジャガイモのニョッキ』

  • 900℃の超高温で旨味を閉じ込めて焼き上げる『厳選豚のグリル』

  • 日本ではなかなか使われていないストラッキーノチーズを使用

  • お店自慢のワインリストにはソムリエ厳選ワインが充実

  • 明るく陽気なトラットリアで、イタリアンなカジュアルデート

  • 落ち着いた雰囲気でデートや友人との語らいにぴったり

  • ゆったりとくつろげる、落ち着いた雰囲気のダイニング

  • イタリアンなムード漂う陽気なトラットリア

  • スタッフ一同自分達の店を大切に、心地良い空間づくり

  • 国産食材にこだわっている

  • ンドュイヤソースとストラッチャテッラチーズ ヴェルミチェッリ

ボリュームたっぷりのイタリア郷土料理を満喫できる、明るく陽気なトラットリア

サバティーニ・ディ・フィレンツェを系列に持つトラットリア。伝統的なトスカーナ料理を中心に、イタリア本場の料理や日本未入荷の銘穣地のワインを取り揃え、お料理と共にお愉しみいただきます。

This restaurant is affiliated with Ristorante Sabatini di Firenze. Based on traditional Tuscan cuisine, we feature genuine Italian cooking and a range of wines from renowned production regions not yet introduced to Japan. We hope that customers will enjoy our cooking and fine wine side by side.

これだけは食べてほしいベスト3

Best1

イタリアはトスカーナの郷土料理『牛肉の黒コショウ煮込み “ペポーゾ”とジャガイモのニョッキ』

ペポーゾとは牛肉の黒コショウと赤ワインの煮込みで、本来はマッシュポテトを盛り付けて供されるのですが、こちらのお店ではジャガイモのニョッキが上に乗せられています。甘みのあるニョッキと相性抜群。

Best2

900℃の超高温で旨味を閉じ込めて焼き上げる『厳選豚のグリル』

Best3

斬新さに目を奪われる『ストラッチャテッラと焼きトマトのカプレーゼ』

お店から

厳選して仕入れる新鮮な食材を使い、季節感溢れる一品に

魚介は三浦産、肉は国産、野菜は鎌倉野菜が中心で常時10種類以上。とれたての新鮮野菜は味が濃く、シャキシャキの歯ごたえを楽しめます。チーズや調味料もシェフ厳選の品。

料理人 / 小柴 大輔

専門ジャンル:イタリア料理

1973年、東京都生まれ。小さな頃から料理の手伝いをしており、料理に慣れ親しんでいた。子どもの時に家族で入った洋食屋の料理が美味しくて感動。自分も同じように美味しい料理をつくりたくて料理の道へ。【サバティーニ・ディ・フィレンツェ 東京店】や【リストランテ・ラ・フレスコ】などで修業、料理長も経験する。現在は【イル カルディナーレ】にて腕を振るっている。

基本情報


フロア
6F

カテゴリー
レストランカフェ イタリアン

営業時間
レストラン
ランチ 11:00 - 15:00
ディナー 17:30 - 23:00 (LO: 22:00)

価格の目安
ランチ¥1,800~、 ディナー¥6,000

座席数
40

予約

サービス
個室有, 貸切対応可, 禁煙, サービス料・席料なし

施設サービス


ポイントプログラム
対象

駐車場サービス
対象

連絡先


電話番号
03-3573-3088

ウェブサイト
https://www.ilcardinale-ginza.com/

備考


ヒトサラページ開設中:https://hitosara.com/0004027809/

  • facebook
  • twitter
  • line

RELATED ARTICLES

ショップ検索